読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カミツルギビートダウン

Kartana @ Grassium Z
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 116 Atk / 140 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Leaf Blade
- Smart Strike
- Sacred Sword
- Detect

Talonflame @ Flyinium Z
Ability: Gale Wings
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Adamant Nature
- Brave Bird
- Flare Blitz
- Tailwind
- Protect

Tapu Fini @ Choice Specs
Ability: Misty Surge
Level: 50
EVs: 236 HP / 244 SpA / 28 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Muddy Water
- Moonblast
- Dazzling Gleam
- Scald

Garchomp @ Choice Scarf
Ability: Rough Skin
Level: 50
EVs: 28 HP / 252 Atk / 4 Def / 4 SpD / 220 Spe
Adamant Nature
- Earthquake
- Dragon Claw
- Rock Slide
- Poison Jab

Snorlax @ Figy Berry
Ability: Gluttony
Level: 50
EVs: 68 HP / 92 Atk / 244 Def / 100 SpD / 4 Spe
Adamant Nature
- Return
- High Horsepower
- Curse
- Protect

Tapu Koko @ Focus Sash
Ability: Electric Surge
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Thunderbolt
- Dazzling Gleam
- Hidden Power [Ground]
- Protect

 

 

・カミツルギ

某配分。きあいのタスキじゃないから後投げも割としやすい。

後発にいることが多い。

 

ファイアロー

はやてのつばさが弱体化したものの、それでもおいかぜの起動要員としては優秀。

A補正でもカミツルギやキュウコンよりも速くて、炎打点を持てて、さらに優先度1のおいかぜもできる。まさに今使うべきポケモンなんじゃなかろうか。

 

・カプ・レヒレ

おいかぜに乗って出てくる守り神。だくりゅうで相手2匹を雑に半分近く削れるので、重宝している。

だくりゅうを外して負けた対戦よりも、追加効果で避けて勝った対戦のほうが多い。

 

ガブリアス

相手の電気の迅速処理のためにこだわりスカーフで採用。初手でファイアローと並んで、じしんで雑に削り、カプ・レヒレに繋げたり繋げなかったりする。

実数値200は強い。

 

カビゴン

vsトリパを担う駒。相手のptにポリゴン2やヤレユータン等のトリックルーム要素が見えたら選出する。自身がトリパを使っていて、処理するのが大変そうだなと思ったのがのろいカビゴンだったので、そのまま突っ込んだ。

 

・カプ・コケコ

雨おいかぜゴルダックみたいなのが嫌なので、きあいのタスキを持たせた。デンジュモクでもいいかなと思ったけれど、速い、味方を巻き込まない一致範囲技を持つ、型が多いため持ち物や技の判別がつきにくい等の理由でカプ・コケコにした。

 

 

追記(1/9)

カビゴンのまもるをリサイクルに、カプ・レヒレのねっとうをハイドロポンプに変更。