読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霰ゴンゴン

Ninetales-Alola @ Eject Button
Ability: Snow Warning
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Blizzard
- Aurora Veil
- Encore
- Protect

Porygon-Z @ Normalium Z
Ability: Adaptability
Level: 50
EVs: 116 HP / 4 Def / 132 SpA / 4 SpD / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Blizzard
- Hyper Beam
- Conversion
- Protect

Comfey @ Sitrus Berry
Ability: Triage
Level: 50
EVs: 252 HP / 180 Def / 76 SpD
Calm Nature
IVs: 0 Atk / 0 Spe
- Floral Healing
- Helping Hand
- Trick Room
- Protect

Snorlax @ Figy Berry
Ability: Gluttony
Level: 50
EVs: 68 HP / 36 Atk / 212 Def / 188 SpD / 4 Spe
Impish Nature
- Return
- Rock Slide
- Belly Drum
- Protect

Arcanine @ Leftovers
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 252 HP / 4 SpD / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Flamethrower
- Will-O-Wisp
- Snarl
- Protect

Clefairy @ Eviolite
Ability: Friend Guard
Level: 50
EVs: 252 HP / 140 Def / 116 SpD
Sassy Nature
IVs: 0 Atk / 0 Spe
- Follow Me
- Heal Pulse
- After You
- Protect


使っててとても楽しい構築。

アタッカーがポリゴンZカビゴンの2匹なので、選出段階でどちらで攻めるかを考えて選出する。

ポリゴンZで攻める場合はZテクスチャーからのふぶきを通すように、カビゴンで攻める場合はポリゴンZのウルトラダッシュアタックで相手の残数を減らして、トリックルーム中にカビゴンで攻めきれるようにプレイする。

 

vsガラガラはまあまあつらい。ふぶきでしか倒せない。

vsメタグロスはとてもつらい。むり。

 

能力上昇したアタッカーで全体技を打つのはとても楽しい。

✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

 

 追記(12/23)

キュワワーをヤドキングに変更することで、鋼の一貫性を消し、vsテッカグヤ、ギガイアスに打点を持てるようにした。

ヤドキングはキュワワーが担っていたトリックルームの起動とアタッカーの回復役を兼ねており、さらに特性どんかんでちょうはつを無効化する。電気の通りは相変わらず良いので、保険のためのソクノのみを持たせている。余ったオボンのみはウインディに持たせた。

 

某所で150戦程度回して、勝率は6割前後でレートは1500あたりをウロウロしていた。

当初はカビゴンポリゴンZの1匹を全力でサポートするように組んでいたつもりだったが、2匹同時に出しても充分に強力であり、選出パターンも思ってたより多かった。

 

Slowking @ Wacan Berry
Ability: Oblivious
Level: 50
EVs: 244 HP / 188 Def / 76 SpD
Sassy Nature
IVs: 0 Atk / 0 Spe
- Scald
- Flamethrower
- Heal Pulse
- Trick Room